WEB

VR Insideに掲載されました

2022/2/15のVR InsideにREDEEが掲載されました。

VR Insideの掲載ページはこちら➤VR Inside掲載ページ

REDEEに新しく導入されたHTC VIVE VR体験エリアの新コンテンツ、「高所作業体験」「火災避難体験」「3Dアート学習」の3つのコンテンツについてご紹介いただいています。

「高所作業体験」と「火災避難体験」では、通常では体験することが難しい体験を、最新のバーチャル機器を通して可能としているところが最大の特徴となっており、「3Dアート学習」では想像力の幅を広げることができます。

また、同じく新しく導入された「eサイクリング」についても合わせてご紹介いただいてます。

「eサイクリング」ではバーチャルスポーツアプリ「Rouvy」を体験することができ、目の前のパネルにコースの実写映像が映し出され、ユーザーはアバターとなってそのコースの中に登場し、自転車を漕ぐことでアバターがコースの中を移動し、サイクリング気分を味わうことができます。

今後、世界遺産や古墳などを巡る「VR歴史体験」、美術館や能・狂言を鑑賞する「VR文化鑑賞」といったコンテンツを追加していく予定となっています。